ミノキシジル約84%に有効!育毛・増毛/ツゲイン10

145 (2)

『私のお父さん、お母さん脱毛症だけど、私は大丈夫かな?』

AGA(男性型脱毛症)は、一般的に、遺伝子と男性ホルモンの影響だと言われています。

20代〜50代に薄毛が目立つ症状で、前頭部から頭頂部の毛が細かくなり、頭皮が透けて

見えるようになります。

「遺伝的に私は脱毛症になってしまう」と思っている方!

日常の手入れや、生活習慣などでも回避、もしくは、遅らせることも可能です。

この機会にツゲイン10で対策開始してみてはどうですか?

 

ツゲイン10とは?

【ロゲインの競合!実力は本物!】ツゲイン10(ミノキシジル10%) 1箱(合計60ml)【くすりエクスプレス】

 ツゲイン10は、ミノキシジル含有の塗布タイプの育毛剤です。

みなさんはミノキシジルをご存知でしょうか?

ミノキシジルとは、もともとは、血圧降下剤の有効成分の一つとして知られていますが、

副作用に育毛促進作用が発見され、「約84%に有効」という結果を

一年間の臨床実験で証明しました。

 

このツゲイン10は、血流を増幅し、栄養分を頭皮に行き渡らせる効果から、

AGA(男性型脱毛症)や薄毛の人から人気です。

日本以外ではロゲインが人気で販売されていますが、(日本ではリアップですね)ロゲインと比較して、

ロゲインに含まれるミノキシジルは2~5%になのに対し、ツゲインは10%含まれています。

なので、より効果が得られるんですよ。

利用してから、はじめは、産毛のような柔らかい髪の毛が生えてきます。

使用を続けていくにつれて、強くて太い髪の毛が生えてきます。

また、抜け毛の量が減ってきます。AGAは進行性の脱毛症なので、できるだけ早い段階での

治療を行うことを勧めます。

一日でも早く、みなさんが感じている髪への不安がなくなることを願います。

パントガール

コメントを残す

このページの先頭へ